【実技で学ぶ】重症児へのタッチケアの実際

心地よいタッチで子ども達に笑顔を

今回は、実習を通して愛情を込めた手から伝わる心地よさや、触れられる喜びを実感していただけるような学習会になればと思います。
タッチケアの効果は無限大です。タッチングの基本を身につけましょう!

■プログラム
・重症児へのタッチケアで期待される効果
 リラックス 呼吸機能改善 筋緊張の緩和
 疼痛緩和 拘縮の予防・緩和 血行促進 etc.
・症状に合わせたタッチケア
・手で伝わる“励ます” “癒やす” “慰める”
・子どもに触れるときの注意点
・看護研究:タッチケアの有効性の検討
【実技】背中、上肢、腹部、頭部と顔のタッチケア
    遊びとタッチケア:背中にお絵描き ストーリータッチ

■講師
湯川智子先生(看護師)
(国際リドルキッズ協会認定講師)
(小児タッチケア上級セラピスト)
(自閉症児タッチケアセラピスト)

研修会詳細

主催 関西看護ケア研究会
開催日 2018年03月18日
日時の詳細 2018年3月18日(日)10:00~16:00(受付9:30~)
都道府県 兵庫県
開催地の住所 神戸市産業振興センター
【住所】神戸市中央区東川崎町1-8-4(神戸ハーバーランド内)
費用 10,800円(税込)
定員 80名
対象 看護師、PT、OT、ST、介護職、施設教員 など
申し込みURL http://www.kangocare.jp/index.php?yukawa
お問い合わせ方法 上記URLよりお申込みください。

※web限定受講料割引特典ございます
▼詳しくはコチラ▼
http://www.kangocare.jp/index.php?tokuten

最新のセミナー・研修会