【新企画】介助動作における骨折のリスク管理

リスクをコントロールし重心児者の“動きたい”を支援する

■プログラム
・重症児者の骨折の原因となる介助
 体位変換 おむつ交換 更衣介助 歩行介助 抱き上げ介助
・骨折部位によって変わる治癒に要する期間
・デモ:骨折をひきおこす誤った介助
・実習:安全で心地よい介助技術
 ・感じてみる~重心児の臥位姿勢を疑似体験
 ・筋緊張を緩める触れ方、さわり方
 ・変形拘縮のある児の体位変換のポイント
  背臥位→側臥位 側臥位→腹臥位 腹臥位→座位
 ・腰に負担をかけない移乗介助

■講師
花井丈夫先生
(横浜医療福祉センター港南 理学療法士)
(重症心身障害理学療法研究会・代表 )

研修会詳細

主催 関西看護ケア研究会
開催日 2018年03月11日
日時の詳細 2018年3月11日(日)10:00~16:00(受付9:30~)
都道府県 兵庫県
開催地の住所 兵庫県民会館
【住所】神戸市中央区下山手通4-16-3
費用 12,960円(税込)
定員 100名
対象 看護師、PT、OT、ST、介護職、施設教員 など
申し込みURL http://www.kangocare.jp/index.php?hanai-3
お問い合わせ方法 上記URLよりお申込みください。

※web限定受講料割引特典ございます
▼詳しくはこちら▼
http://www.kangocare.jp/index.php?tokuten

最新のセミナー・研修会