重度片麻痺症例のシーティングを動画と実技演習で学ぶ 明日からできるシーティング講座【仙台】

シーティングが疾患別リハビリテーション料の算定が可能となり、急性期から医師・看護師よりシーティングを依頼される時代になりました。脳血管疾患症例は発症と同時に未体験の重力環境下に晒され、代償的な重力適応を求められます。シーティングによる適切な重力適応を提供することで、誤嚥性肺炎などの二次障害の予防に留まらず、潜在能力の高い脳血管疾患症例では早期覚醒や歩行自立による入院期間の短縮をもたらします。本講座は、依頼が増加すると予想される脳血管疾患症例のシーティングをマスターすることを目標とし、グループディスカッションや実技演習を交えて基礎知識や評価方法を行います。また全施設共通した車椅子やクッションの不足問題も、基礎知識さえ習得すれば身近な素材(例:バスタオルなど)を使って簡易でhigh qualityなシーティングが可能となります。 現在のPT.OT養成カリキュラムにおいてシーティングは位置付けられていないため、理論や評価方法が分からず悩んでいるセラピストも多いと思われます。本講座でノウハウを得て受講翌日から「勤務先のシーティングマスター」と呼ばれるように、私と一緒に学びましょう!

●不良坐位による負のスパイラルを知る
●誤嚥性肺炎と褥瘡予防のシーティング
●シーティングで押さえておきたい5つの知識
●基本的なシーティング評価方法(実技)
●脳血管疾患患者へのシーティングポイント
●重度脳血管疾患患者のシーティング評価疑似体験(実技・グループディスカッション)
●身近な材料でできる簡易シーティング
●介護保険レンタル用品でhigh qualityシーティング
●さよなら頑張り坐位と機能訓練
●IADLを広げるシーティング
●早期シーティングでさよなら車椅子

研修会詳細

主催 コメディカルアカデミー株式会社
開催日 2018年04月19日
日時の詳細 2018/4/19(木)9:30~16:30
都道府県 宮城県
開催地の住所 ショーケー本館ビル(仙台市青葉区五橋2-11-1)
費用 12,000円
定員
対象 リハビリテーション専門職 (専門用語等使用することを承諾されればシーティングに関心のある方の受講も可能)
申し込みURL http://www.comedicalacademy.com/kensyu/
お問い合わせ方法 主催者ホームページより、お申込書(PDFファイル)をダウンロードしていただき、お申込をお願いいたします。お申込は、お申込書をファックスしていただくか、もしくはお電話にてお申込をいただければ幸いです。

ファックス番号は、03-3863-4006 です。
お電話番号は、03-6891-1234 です。

お申込後(お申込日を1日目とします)、7日目以降のキャンセルについては、お振込前でも受講料の半額のキャンセル料がかかります。また、4/5 以降のキャンセルについては、受講料の全額のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。キャンセルのご連絡がない場合は、キャンセル扱いにはなりませんのでご注意ください。

最新のセミナー・研修会

  • 重症心身障害児と医療的ケア

    重症児に対する医療的ケアの基本をやさしく学ぶ
    開催日 2018年12月09日
    開催地 東京都
  • PT OT ST のための演習で学ぶリハ栄養の基本 ~リハビリ効果を高める栄養ケア~

    入院患者の半数以上は食事摂取量が不十分というデータがあります。低栄養の患者さんにリハビリを実施しても十分な効果が得られないどころか、逆効果になることもあります。 廃用症候群と思われる患者さんも実は栄養障害が隠されていることがあります。 リハ栄養の重要性、栄養評価の方法や低栄養やサルコペニアに対する運動や栄養の効果などを学習します。 このセミナーがきっかけで、皆さんが行うリハビリがさらに効果のあるものになればと願っております。
    開催日 2018年12月08日
    開催地 東京都
  • 【講義と実習で学ぶ】摂食嚥下障害 ~摂食アプローチと口腔ケアの実際~

    美味しいものを、おいしく食べることは患者さんの大きな喜びです。 小島先生には摂食嚥下の基本的な知識や技術をわかりやすくお話しいただき、嚥下障害のある患者さんの力を引き出しながら、食べる工夫と知恵を具体的に紹介していただきます。 小宮山先生には口腔ケアの実習を通して、要介護者の疑似体験をしていただきながら口腔ケアの基本技術を学びます。
    開催日 2018年12月02日
    開催地 愛知県