介護職のための脳卒中とパーキンソン病の理解【長野】

PR文章・サブタイトル
研修会の内容 ● 脳卒中片マヒ者の障がいを理解する 右片マヒ・左片マヒに共通した障がい/ 右片マヒ特有の障がい/左片マヒ特有の障がい/ 運動マヒの回復の特殊性/上肢の共同運動/肩関節の亜脱臼/ 上肢と手指の拘縮の模式図/下肢の共同運動/ 簡易ステージ検査法/下肢のステージ別生活援助法 ● パーキンソン病者の障がいを理解する 誤解される原因/パーキンソン病の古典的三大主徴/新しいパーキンソン病の主徴/ ケアのポイント〈医療管理と運動・人間関係の場をつくる・いざという時 (機能低下時)のすみやかな介護力の確保〉 講師:大塚 洋(おおつか・ひろし) 新しい介護研究所代表/理学療法士/介護支援専門員 /福祉用具専門相談員/ キャラバンメイト/生活とリハビリ研究所・研究員(介護アドバイザー)
講師
主催 お茶の水ケアサービス学院
具体的な開催日時 2018/10/1(月)9:30~16:30
開催地の住所・アクセス方法 長野県農協ビル
費用 10,800円
定員
対象 どなたでも受講可能
申し込みURL http://www.o-careservice.com/f-up/
お問い合わせ方法 主催者ホームページより、お申込書(PDFファイル)をダウンロードしていただき、お申込をお願いいたします。お申込は、お申込書をファックスしていただくか、もしくはお電話にてお申込をいただければ幸いです。 ファックス番号は、03-3863-4006 です。 お電話番号は、03-3863-4000 です。 お申込後(お申込日を1日目とします)、7日目以降のキャンセルについては、お振込前でも受講料の半額のキャンセル料がかかります。また、9/17 以降のキャンセルについては、受講料の全額のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。キャンセルのご連絡がない場合は、キャンセル扱いにはなりませんのでご注意ください。
back arrow 研修会情報一覧へ