シーティングの効果に驚く その知識と実践【大阪】

※実技も行いますので動きやすい服装でお願いします。
1.運動学と人間工学
坐位・立位・臥位から考える/重力を意識する/支持基底面/骨盤サポート
2.身体評価と坐りのための方法
シーティングの問題点とその方法/褥瘡と拘縮/ケースで考えるシーティング/シーティングの効果に驚く/シーティングのプロセス/シーティングとADL
3.誤っていませんか車椅子の「坐り」
車椅子の必須知識/車椅子のシーティング方法/坐位のための用具

PT・OTなどの専門職の教科書には、「坐り」についての解説がほとんどありません。そのた め、専門職でもその場で起こっている現象を正しく理解して、解決する力が不足しています。例 えば、間違った「坐り」は、褥瘡や拘縮などの廃用症候群を引き起こします。 福祉用具の開発が進んでも、これらをうまく使いこなす知識が追いついていません。本研修で は、長年、同じ臨床現場で姿勢の専門家と用具の専門家としてシーティングを実践してきたお二 人に基礎から応用まで学びます。「表わざ」・「裏わざ」を駆使して、現場に必要なヒントをお伝え いたします。シーティングの知識のない人もPT・OTなどの専門職も、シーティングを科学す ることで実践的な技術がすぐに身につきます。

講師:光野有次(みつの・ゆうじ)工業デザイナー/シーティングエンジニア
講師:串田英之(くしだ・ひでゆき)作業療法士

研修会詳細

主催 コメディカルアカデミー
開催日 2017年11月09日
日時の詳細 2017/11/9(木)9:30~16:30
都道府県 大阪府
開催地の住所 四ツ橋近商ビル(大阪市西区北堀江1-1-24)
費用 12,000円
定員
対象 PT・OTなどのセラピスト、介護職員など
申し込みURL http://www.comedicalacademy.com/kensyu/
お問い合わせ方法 主催者ホームページより、お申込書(PDFファイル)をダウンロードしていただき、お申込をお願いいたします。お申込は、お申込書をファックスしていただくか、もしくはお電話にてお申込をいただければ幸いです。

ファックス番号は、03-3863-4006 です。
お電話番号は、03-3863-4000 です。

お申込後(お申込日を1日目とします)、7日目以降のキャンセルについては、お振込前でも受講料の半額のキャンセル料がかかります。また、10/26 以降のキャンセルについては、受講料の全額のキャンセル料がかかりますのでご注意下さい。キャンセルのご連絡がない場合は、キャンセル扱いにはなりませんのでご注意下さい。

最新のセミナー・研修会

  • 重症心身障害児と医療的ケア

    重症児に対する医療的ケアの基本をやさしく学ぶ
    開催日 2018年12月09日
    開催地 東京都
  • PT OT ST のための演習で学ぶリハ栄養の基本 ~リハビリ効果を高める栄養ケア~

    入院患者の半数以上は食事摂取量が不十分というデータがあります。低栄養の患者さんにリハビリを実施しても十分な効果が得られないどころか、逆効果になることもあります。 廃用症候群と思われる患者さんも実は栄養障害が隠されていることがあります。 リハ栄養の重要性、栄養評価の方法や低栄養やサルコペニアに対する運動や栄養の効果などを学習します。 このセミナーがきっかけで、皆さんが行うリハビリがさらに効果のあるものになればと願っております。
    開催日 2018年12月08日
    開催地 東京都
  • 【講義と実習で学ぶ】摂食嚥下障害 ~摂食アプローチと口腔ケアの実際~

    美味しいものを、おいしく食べることは患者さんの大きな喜びです。 小島先生には摂食嚥下の基本的な知識や技術をわかりやすくお話しいただき、嚥下障害のある患者さんの力を引き出しながら、食べる工夫と知恵を具体的に紹介していただきます。 小宮山先生には口腔ケアの実習を通して、要介護者の疑似体験をしていただきながら口腔ケアの基本技術を学びます。
    開催日 2018年12月02日
    開催地 愛知県