訪問リハビリテーションの展開【大阪】

PR文章・サブタイトル
研修会の内容 1.訪問リハビリテーションの基本 2.アセスメントの考え方 ICFとアセスメント・対象者の希望(チェックシートではわ からない心の奥を探る) ・needs(真のneeds) ・目標・評価 の実際(トップダウンの評価法)・課題(問題点) 3.支援内容 アセスメントから支援内容を求める(問題点からは求めない) ・ アプローチの展開の方法・ 訪問リハビリテーションで必要なテクニック 1)日常生活動作 練習 2)基本動作 歩行 練習 3)摂食嚥下機能やコミュニケーション機能の改善 4) シーティング ポジショニング 5) 1)~4)に対する、家族や看護・介護職への指導 6)福祉用具・自助具・住宅改修に関する提案、助言 7)その他、QOLの向上・趣味・社会参加促進のための助言 講師:福辺節子(ふくべ・せつこ)一般社団法人 Natural being 代表理事 /理学療法士/医科学修士/介護支援 専門員
講師
主催 コ・メディカルアカデミー
具体的な開催日時 2018/10/12(金)9:30~16:30
開催地の住所・アクセス方法 国労大阪会館
費用 12,000円
定員
対象 どなたでも受講可能
申し込みURL http://www.comedicalacademy.com/kensyu/
お問い合わせ方法 主催者ホームページより、お申込書(PDFファイル)をダウンロードしていただき、お申込をお願いいたします。お申込は、お申込書をファックスしていただくか、もしくはお電話にてお申込をいただければ幸いです。 ファックス番号は、03-3863-4006 です。 お電話番号は、03-6891-1234 です。 お申込後(お申込日を1日目とします)、7日目以降のキャンセルについては、お振込前でも受講料の半額のキャンセル料がかかります。また、9/28 以降のキャンセルについては、受講料の全額のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。キャンセルのご連絡がない場合は、キャンセル扱いにはなりませんのでご注意ください。
back arrow 研修会情報一覧へ