重症心身障害児者の急変にどう対応したらいいのか?

PR文章・サブタイトル 重症心身障害児者に起こりうる緊急事態への対応を事例を通して具体的に解説。
研修会の内容 ■プログラム ・アレルギーが関与する急変  アナフィラキシー 生命に関わる急激な反応 ・痙攣、てんかん発作と起こった時の対応 ・誤嚥による状態の悪化と病気 ・食事中の窒息と呼吸困難への対応 ・イレウスやシャント不全の察知と対応 ・重症児者の骨折の特徴と骨折好発部位 ・糖尿病児の急変への対応(高血糖 低血糖) ・重症児者の救急対応 ショックを引き起こす状態 ■講師 中谷勝利先生 (心身障害児総合医療療育センター 研修・研究部長 小児科)
講師 中谷勝利
主催 関西看護ケア研究会
具体的な開催日時 2019年8月4日(日)10:00~16:00
開催地の住所・アクセス方法 埼玉会館 【住所】さいたま市浦和区高砂3-1-4
費用 12,960円(税込) ※web限定受講料割引特典ございます ▼詳細はコチラをご覧ください▼ https://www.kangocare.jp/index.php?tokuten
定員 80名
対象 特別支援学校、福祉施設、放課後等デイサービスなどでお勤めの方
申し込みURL https://www.kangocare.jp/index.php?m-0804
お問い合わせ方法 上記URLよりお申込みください。 ▼セミナーのお問い合わせは▼ https://www.kangocare.jp/index.php?enguete