【慢性期編】山内先生と事例で学ぶカンファレンス~異変?から慢性期の場面のアセスメントをどう進めるか~東京会場~

療養病床や医療介護施設、あるいは訪問看護に携わっている方々にはもちろんのこと、常に生死と隣り合わせの医療機関の方々にとっても、何気ない日常の中に潜む異変に気づき適切な対処に結びつけることのできる能力は不可欠なものです。 この能力は臨床経験の多寡に関わらず、全ての看護職に一定水準の実力が必要です。

【講師】
山内 豊明 先生
名古屋大学大学院 医学系研究科 基礎・臨床看護学講座 教授

【講義概要】
療養病床や医療介護施設、あるいは訪問看護においてはもちろんのこと、常に生死と隣り合わせの急性期中心の医療機関においても、医療の究極のゴールは生活を支えることでしょう。

しかし生活を支えるためには、その根底にある生命維持に関わる異変を察知して適切に対処することが欠かせません。

急性期医療機関ではそのために多くの目や手が準備してあります。
しかし一番患者さんのそばにいるは間違いなく看護職です。
ですから看護職が真っ先に患者さんの異変に気がついてケアに結びつけなければなりません。
療養病床や医療介護施設、あるいは訪問看護では、医療者としては看護職しかいないことも多々あります。

異変に対してたった独りで全て対処せよというものではありませんが、患者さんの一番身近にある看護職が、まずそこで何が怒っているのかを気がついてアセスメントでき、適切に繋がなければなりません。

本セミナーでは気がついて、臨床推論(アセスメント)し、ケアにつなげる、という一連のケア行動について、事例をもとに学習を進めていきましょう。

【プログラム】前半<講義>アセスメントの進め方と伝え方
      症状からのアプローチ
      OPQRST
後半<演習>事例について(個人ワーク・グループワーク)
  事例検討をもとにカンファレンス

※プログラムは追加・変更になる場合がございます。

【本セミナーについて】
グループワーク(1グループ4~6名)を含みますので予めご了承の上、ご参加下さい。

研修会詳細

主催 株式会社gene
開催日 2018年03月25日
日時の詳細 2018年3月25日(日) 
10:00 ~ 16:00 (受付9:30 ~)
都道府県 東京都
開催地の住所 中央労働基準協会ビル 4階 ホール
東京都千代田区二番町9番地8
※駐車場などの手配は致しかねますので、公共交通機関をご利用の上、ご来場下さい。
費用 12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

ナースセミナーへ「3名以上」のグループでお申込いただくと
通常の受講料12,500円(税込)のところ、お一人様 受講料10,000円(税込)にてご参加いただけます。

詳細はこちら(http://www.gene-llc.jp/nurse_info/)をご覧ください。
定員
対象 看護師・その他医療職
申し込みURL https://www.gene-llc.jp/seminar_info02/?id=1507618477-979432
お問い合わせ方法 【お申込】
上記URLよりお手続きください

【問い合わせ方法】
株式会社geneセミナー出版事業部門

〒461-0004 名古屋市東区葵1-26-12 IKKO新栄ビル6階
TEL:052-325-6611
FAX:050-3852-1905
E-mail:seminar@gene-llc.jp

最新のセミナー・研修会

  • 重症心身障害児と医療的ケア

    重症児に対する医療的ケアの基本をやさしく学ぶ
    開催日 2018年12月09日
    開催地 東京都
  • PT OT ST のための演習で学ぶリハ栄養の基本 ~リハビリ効果を高める栄養ケア~

    入院患者の半数以上は食事摂取量が不十分というデータがあります。低栄養の患者さんにリハビリを実施しても十分な効果が得られないどころか、逆効果になることもあります。 廃用症候群と思われる患者さんも実は栄養障害が隠されていることがあります。 リハ栄養の重要性、栄養評価の方法や低栄養やサルコペニアに対する運動や栄養の効果などを学習します。 このセミナーがきっかけで、皆さんが行うリハビリがさらに効果のあるものになればと願っております。
    開催日 2018年12月08日
    開催地 東京都
  • 【講義と実習で学ぶ】摂食嚥下障害 ~摂食アプローチと口腔ケアの実際~

    美味しいものを、おいしく食べることは患者さんの大きな喜びです。 小島先生には摂食嚥下の基本的な知識や技術をわかりやすくお話しいただき、嚥下障害のある患者さんの力を引き出しながら、食べる工夫と知恵を具体的に紹介していただきます。 小宮山先生には口腔ケアの実習を通して、要介護者の疑似体験をしていただきながら口腔ケアの基本技術を学びます。
    開催日 2018年12月02日
    開催地 愛知県