お悩み解決!これでできる機能訓練の計画とその実践【東京】

PR文章・サブタイトル
研修会の内容 現場からは、「兼務により負担が増したので日課でできる機能訓練方法をもっと知りたい」、「機能訓練が利用者のためになっているのか不安」、「計画書作成方法のコツを知りたい」、「アセスメントのノウハウ、認知症の方への機能訓練方法を知りたい」など、機能訓練で悩まれているお声をよく耳にします。本研修では、機能訓練プログラムをよりよいものにしたいと考えられている方々を対象に、機能訓練の計画・実施・評価の知識及び技術とともに業務を円滑にしていくための考え方や方法、機能訓練の加算等も網羅したカリキュラムに致しました。わかりやすく勉強できる研修会となっています。 1.環境アセスメント 自宅の何を見る?  計画書作成、アセスメントのポイントはここだ! 居室・動線・ADL・介護力の見方 2.身体機能のアセスメント 身体機能の何を見る?  課題はどこ? 疾患・身体機能・ADL 動作 3.プランニング  活動・参加を視野にいれたリハビリを! 4.機能訓練  日課の中でできる機能訓練 認知症の方にできる機能訓練の進め方 5.記録  どんな記録が必要? ご利用者・介護スタッフにもわかりやすい記載方法 6.評価・モニタリングのポイント  変化の見つけ方 評価表の書き方 7.介護施設におけるリハビリの目的とは?  訓練の先に何がある? 居場所と役割づくりのケアを! 講師:松本 健史(まつもと・たけふみ) 理学療法士/介護支援専門員/社会福祉学修士/松本リハビリ研究所所長
講師
主催 お茶の水ケアサービス学院株式会社
具体的な開催日時 2019/2/6(水)9:30~16:30
開催地の住所・アクセス方法 お茶の水ケアサービス学院(千代田区岩本町1-10-3)
費用 10,800円
定員
対象 機能訓練指導員、看護職員、介護従事者など
申し込みURL http://www.o-careservice.com/f-up/
お問い合わせ方法 主催者ホームページより、お申込書(PDFファイル)をダウンロードしていただき、お申込をお願いいたします。お申込は、お申込書をファックスしていただくか、もしくはお電話にてお申込をいただければ幸いです。 ファックス番号は、03-3863-4006 です。 お電話番号は、03-3863-4000 です。 ★キャンセル規定★ お申込後(お申込日を1日目とします)、7日目以降のキャンセルについては、お振込前でも受講料の半額のキャンセル料がかかります。また、開催2週間前以降のキャンセルについては、受講料の全額のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。キャンセルのご連絡がない場合は、キャンセル扱いにはなりませんのでご注意ください。
back arrow 研修会情報一覧へ