キャリアコンサルタント更新講習 「株式会社日本・精神技術研究所 キャリアコンサルタント更新知識講習」

厚生労働省指定!キャリアコンサルタント更新講習 ~最新の経済・教育・法令施策を交えた現場に活かせる知識を学ぶ~

【講師】
文川 実(1級キャリア・コンサルティング技能士、キャリア開発カウンセラー、中小企業診断士)

【講座内容】
本講座は、職業能力開発促進法に基づく、「キャリアコンサルタント」の資格の更新を受けるために必要な知識の維持を図るための講習(以下知識講習)として厚生労働大臣が指定するものです。
キャリアコンサルタントの登録は、5年ごとにその更新を受けなければ、その効力を失うこととなります。5年間のうち8時間以上の知識講習の受講が必要となります。

当社の知識講習の特徴は、心理臨床教育を40年以上実施してきたノウハウを最大限に活かし、刻一刻と変化する時代に合わせた、本当に実践の場で生きる知識を学べることです。
現場での面接の実践家を中心としたキャリア開発のプロによる講座で学ぶことで、より自身のキャリアコンサルタントとしてのスキルアップに活用ください。


【講座のねらい】
・キャリアコンサルタントとして必要な知識の維持
・現在の環境に合わせた最新知識の習得
・その他、関連する周辺知識の理解

【こんな方におすすめします】
・国家資格キャリアコンサルタント有資格者の方
・その他、本講座に興味のある方

【講座の構成、位置づけ】
・職業能力開発促進法に基づく、「キャリアコンサルタント」の資格の更新を受けるために必要な知識の維持を図るための講習(本講座を修了することで、5年に一回の更新に必要な知識講習の8時間以上の受講完了とみなされます)

【カリキュラム】
1.「職業能力の開発」「職業倫理」「その他必要な関連知識」に関する最新知識
2.「労働関係法」「社会保障制度」に関する最新知識
3.「人事労務管理」「労働市場」等に関する最新知識
4.「学校教育制度等」「メンタルヘルス」等に関する最新知識

【テキスト】
『キャリアコンサルティング 理論と実際4訂版(木村周 著)』
※本講座参加者は、あらかじめテキストをお近くの書店で購入し、一読の上ご参加ください。


<※欠席・遅刻・早退について>
・原則欠席・遅刻・早退をした場合修了、認定対象となりません。
 法律に基づく公式な講座であるため、あらかじめその旨ご了承ください。

<※修了認定について>
・習得度評価試験を各回(2時間毎)の最後に実施します。
 正答率8割以上で修了認定となり、正答率が8割に満たない場合は、
 1回に限り、追試(別途2,500円)を受けることができます。

<※資格登録申請中の方へ>
・国家資格「キャリアコンサルタント」資格申請中の方は、
 資格登録日が講座開始日より後の場合、
 受講した更新講習の時間が更新に必要な時間に、含まれなくなりますので、
 講座開始日前に、登録完了まで行うことをお勧めします。

※更新のために必要な講習受講時間数のカウントは一講習につき1回に限り可能です。
 同じ講座を複数回受けても重複して時間数はカウントされませんのでご留意ください。
 受講後に更新した場合は、更新日以降、再度同じ講座でも講習受講時間数のカウントが可能です。

研修会詳細

主催 株式会社日本・精神技術研究所
開催日 2018年03月17日
日時の詳細 1日目:2018/3/17(土)14:00~17:30
2日目:2018/3/18(日)10:00~16:30
※開場時間: 1日目13:30 2日目9:30
※一日でも遅刻、早退、欠席があった場合は更新講習の認定対象となりませんので、ご留意ください。
都道府県 東京都
開催地の住所 アットビジネスセンター池袋駅前 本館 1001号室
(東京都豊島区東池袋1-3-5 池袋伊藤ビル 5階~10階)
費用 <キャリアコンサルタント有資格者>15,000円(非課税)
<キャリアコンサルタント以外の方は課税対象>16,200円(税込み)

※キャンセル既定(受講料に対し)
 21日以前 無料
 20日前~15日前 10%
 14日前~4日前 50%
 3日前~当日 100%
定員 30名
対象 国家資格キャリアコンサルタント(有資格者)。その他、当講座の受講を希望される方。
申し込みURL http://www.nsgk.co.jp/schedule/kouza/cc/002300.html
お問い合わせ方法 ご不明な点等ございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。

株式会社日本・精神技術研究所
心理臨床・教育事業部
TEL:03-3234-2965
URL:http://www.nsgk.co.jp/

最新のセミナー・研修会

  • 重症心身障害児と医療的ケア

    重症児に対する医療的ケアの基本をやさしく学ぶ
    開催日 2018年12月09日
    開催地 東京都
  • PT OT ST のための演習で学ぶリハ栄養の基本 ~リハビリ効果を高める栄養ケア~

    入院患者の半数以上は食事摂取量が不十分というデータがあります。低栄養の患者さんにリハビリを実施しても十分な効果が得られないどころか、逆効果になることもあります。 廃用症候群と思われる患者さんも実は栄養障害が隠されていることがあります。 リハ栄養の重要性、栄養評価の方法や低栄養やサルコペニアに対する運動や栄養の効果などを学習します。 このセミナーがきっかけで、皆さんが行うリハビリがさらに効果のあるものになればと願っております。
    開催日 2018年12月08日
    開催地 東京都
  • 【講義と実習で学ぶ】摂食嚥下障害 ~摂食アプローチと口腔ケアの実際~

    美味しいものを、おいしく食べることは患者さんの大きな喜びです。 小島先生には摂食嚥下の基本的な知識や技術をわかりやすくお話しいただき、嚥下障害のある患者さんの力を引き出しながら、食べる工夫と知恵を具体的に紹介していただきます。 小宮山先生には口腔ケアの実習を通して、要介護者の疑似体験をしていただきながら口腔ケアの基本技術を学びます。
    開催日 2018年12月02日
    開催地 愛知県