リーダーのための組織改革!医療福祉現場におけるコーチング【東京】

アドラー心理学に基づく実践コミュニケーション術

●【即実践】部下指導にも最適! 相手の心を引き出す! 現場ですぐに使えるコミュニケーション術 ・感情をコントロールし、職場のいい雰囲気づくりを目指すスキル ・ココロ、カラダ、イシキで心のスイッチを入れる方法 モチベーションアップ 他 ●【アドラー心理学】対人関係の基礎を知る ・アドラー心理学とは? ・思い込みと認知論 ・幸せの3条件、共同体感覚、勇気づけ、課題の分離等について 他 ●【自分軸探し】専門職として人間力を高める、本当の自分とは? 自分らしく仕事を楽しもう! ・自分らしさ(価値観)とありたい姿(ビジョン)発見 ・目的を見つけ、やる気を引き出す関わり方 他 ●【本当はどうしたい? 心の声】潜在意識から描くビジョンづくり ・あなたの想いは氷山の一角 ●【組織力をあげる】より良い人間関係と環境作りの秘訣とは? ・アサーションと共有ゾーンの探し方 ・目的論会議で責めない心地良い会議の仕方 他 ●【ベイビーステップの作り方】小さな行動計画を! 明日への未来 をみつけ心を見える化 ・目的からトップダウン。想いを行動へ、具体 的な行動指針を描くコーチングの醍醐味。他

今現在、部下やご利用者さん、患者様の為に頑張っているあなた。誰かの為に役に立ちたいと…日々一 生懸命お仕事に励んでいる事でしょう。あなたらしく! 自信を持ってお仕事や日々を過ごしてみませ んか? なりたい自分を自由に描き、未来を一緒に創ってみませんか? 今回は医療福祉職の方へ、ア ドラー心理学に基づくコーチングの一部を体感、コーチング初心者の方でも「コーチングってなぁ に?」から理論とスキルの基礎を習得。相手を知り、認める関わり方を知りたい方にもお勧めです。ケ アするあなた自身の内なるエネルギーを感じ、その人らしさを引き出す関わり方を習得していきましょ う。沢山の気づきが行動を変える、その瞬間にあなたもワクワクしませんか? 部下の指導手法って、 沢山あるけれど、どう関わったらいいのか、どう用いたらいいのか…困る事はありませんか? そし て、いろんなセミナーへ行っては見たものの…わかっているけど…実践に繋がらない事ってよくありま せんか? 臨場体感型学習プログラムで体得し、次の日にも役立てていきましょう。

講師:佐久間由香(さくま・ゆうか)
株式会社 COCORL 代表取締役/医療福祉コミュニケーションカレッジ学長/看護師/介護教員/ 医療福祉コーチ/日本レクリエーション協会レクインストラクター 他

研修会詳細

主催 コメディカルアカデミー
開催日 2017年12月08日
日時の詳細 平成29年12月8日(金)10:00~16:00
都道府県 東京都
開催地の住所 お茶の水ケアサービス学院(千代田区岩本町1-10-3)
費用 12,000円
定員
対象 コーチングを学びたいリーダー 等
申し込みURL http://www.comedicalacademy.com/kensyu/
お問い合わせ方法 主催者ホームページより、お申込書(PDFファイル)をダウンロードしていただき、お申込をお願いいたします。お申込は、お申込書をファックスしていただくか、もしくはお電話にてお申込をいただければ幸いです。

ファックス番号は、03-3863-4006 です。
お電話番号は、03-6891-1234 です。

お申込後(お申込日を1日目とします)、7日目以降のキャンセルについては、お振込前でも受講料の半額のキャンセル料がかかります。また、11/24 以降のキャンセルについては、受講料の全額のキャンセル料がかかりますのでご注意下さい。キャンセルのご連絡がない場合は、キャンセル扱いにはなりませんのでご注意下さい。

最新のセミナー・研修会

  • 重症心身障害児と医療的ケア

    重症児に対する医療的ケアの基本をやさしく学ぶ
    開催日 2018年12月09日
    開催地 東京都
  • PT OT ST のための演習で学ぶリハ栄養の基本 ~リハビリ効果を高める栄養ケア~

    入院患者の半数以上は食事摂取量が不十分というデータがあります。低栄養の患者さんにリハビリを実施しても十分な効果が得られないどころか、逆効果になることもあります。 廃用症候群と思われる患者さんも実は栄養障害が隠されていることがあります。 リハ栄養の重要性、栄養評価の方法や低栄養やサルコペニアに対する運動や栄養の効果などを学習します。 このセミナーがきっかけで、皆さんが行うリハビリがさらに効果のあるものになればと願っております。
    開催日 2018年12月08日
    開催地 東京都
  • 【講義と実習で学ぶ】摂食嚥下障害 ~摂食アプローチと口腔ケアの実際~

    美味しいものを、おいしく食べることは患者さんの大きな喜びです。 小島先生には摂食嚥下の基本的な知識や技術をわかりやすくお話しいただき、嚥下障害のある患者さんの力を引き出しながら、食べる工夫と知恵を具体的に紹介していただきます。 小宮山先生には口腔ケアの実習を通して、要介護者の疑似体験をしていただきながら口腔ケアの基本技術を学びます。
    開催日 2018年12月02日
    開催地 愛知県