内緒にしておきたい! 心電図ステップアップセミナー

さあ心電図判読能力に磨きをかけろ

もっと、もっと心電図を理解したい欲張りの皆さんのためのセミナーです。
不整脈の判読能力を一歩前へ進めるための判断の仕方、虚血性心疾患と心筋疾患の徳著的な心電図を中心に解説いたします。可能な限り対応や治療に関しても加えた内容に仕上げています。判読力を一歩上に押し上げましょう。

プログラム

■心電図判読のための基礎の確認と知識の向上
心電図の「一目」判断法とチェックシートの説明。心電図計測に固執することなく、心電図をざっと眺めて異常所見を発見し、確認作業として計測することを目的として、簡単かつ確実な判断方法を解説いたします。
■徐脈性不整脈とペースメーカー心電図
徐脈性不整脈の中で、最も重要な洞不全症候群と房室ブロックの判断方法を、鑑別すべき心電図との違いも加え再確認します。更に徐脈性不整脈の治療法であるペースメーカーの解説もいたします。
■頻脈性不整脈 特にPSVTとVTについて
頻脈性不整脈の中から発作性上室頻拍発作を取り上げ、判断のコツを伝授いたします。
■虚血性心疾患と心筋疾患
狭心症と心筋梗塞の違いを理解していただき、心電図の特徴と判断のポイントを解説します。ここでは、ホルター心電図検査や負荷心電図検査、心エコーや心臓カテーテル検査の結果を交えて理解を深めます。特徴的な波形を示す心筋疾患と電解質異常についても解説します。
■今日の心電図判読のまとめ
一日のまとめとして、心電図を実際に判読していただきます。テストではありませんので、各自一日の成果と弱点を確認してください。

研修会詳細

主催 アスリード株式会社
開催日 2018年06月24日
日時の詳細 2018年6月24日(日)9:50~16:30
都道府県 東京都
開催地の住所 KFC Hall & Rooms Room111(東京都墨田区横網一丁目6番1号国際ファッションセンタービル11階)
費用 15,000円 (テキスト代・消費税含む)
定員
対象 看護師、臨床検査技師
申し込みURL http://us-lead.com/seminar/semi_ecg_2018.html
お問い合わせ方法

最新のセミナー・研修会

  • 重症心身障害児と医療的ケア

    重症児に対する医療的ケアの基本をやさしく学ぶ
    開催日 2018年12月09日
    開催地 東京都
  • PT OT ST のための演習で学ぶリハ栄養の基本 ~リハビリ効果を高める栄養ケア~

    入院患者の半数以上は食事摂取量が不十分というデータがあります。低栄養の患者さんにリハビリを実施しても十分な効果が得られないどころか、逆効果になることもあります。 廃用症候群と思われる患者さんも実は栄養障害が隠されていることがあります。 リハ栄養の重要性、栄養評価の方法や低栄養やサルコペニアに対する運動や栄養の効果などを学習します。 このセミナーがきっかけで、皆さんが行うリハビリがさらに効果のあるものになればと願っております。
    開催日 2018年12月08日
    開催地 東京都
  • 【講義と実習で学ぶ】摂食嚥下障害 ~摂食アプローチと口腔ケアの実際~

    美味しいものを、おいしく食べることは患者さんの大きな喜びです。 小島先生には摂食嚥下の基本的な知識や技術をわかりやすくお話しいただき、嚥下障害のある患者さんの力を引き出しながら、食べる工夫と知恵を具体的に紹介していただきます。 小宮山先生には口腔ケアの実習を通して、要介護者の疑似体験をしていただきながら口腔ケアの基本技術を学びます。
    開催日 2018年12月02日
    開催地 愛知県