看護職介護職のためのリハビリ効果を出す勉強会 基礎編×実技編

PR文章・サブタイトル リハビリ・集団活動・姿勢制御と様々な角度から、現場のお悩みを解説・解決します。
研修会の内容 「リハビリの必要性は感じているがどうしたらいいか分からない。」「集団で行う活動で何をやったらいいか分からない。」「デイサービスなどで利用者が安楽、安心して過ごせる環境づくりをしたい。」「車椅子上で体が傾いてしまう方の対応方法に悩んでいる。」「ベット上で寝ているときのポジショニング方法が知りたい。」こんな悩みはありませんか。 少人数制でお一人お一人の課題、問題点に合わせて進行していきます。少人数制なのでディスカッション形式でどんどん質問していただけます。 日々の介護の質をもっと良くしたいと思っている方は是非ご参加ください。 <基礎編> ・高齢者の心理学 ・高齢者の精神学 ・介護者がリハビリをするために必要な解剖学、生理学、運動学など基礎的学問の習得 ・身体機能面のリスクと対応、精神機能面のリスク(認知症対策等)と対応方法 ・車椅子住環境でのリスクマネジメント <実技編> ・関節の動かし方 ・マッサージの仕方、指圧の仕方 ・むくみの取り方、リンパマッサージの仕方 ・姿勢保持方法、シーティング技術指導 ・集団リハビリテーションの方法と進行の仕方 ・関節拘縮の足を開く方法 ・関節拘縮の握り込みの手を開く方法
講師 青木將剛
主催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
具体的な開催日時 2019年6月2日(日) 10:00~16:30(受付開始9:40)
開催地の住所・アクセス方法 多摩平の森ふれあい館 (東京都日野市多摩平2-9) 中央本線 日野駅より徒歩7分
費用 15000円(基礎編7000円、実技編8000円)
定員 5名
対象 看護職、介護職
申し込みURL http://universalreha.com/
お問い合わせ方法 日本ユニバーサル リハビリテーション協会 TEL 042-208-0102 http://universalreha.com/